志ほやについて

志ほやの歴史

大正2年4月
倉敷市玉島勇崎1360に於いて、中塚晋平 志ほやを個人創業し塩むし桜鯛・珍味の製造販売を行う。
昭和14年
経済統制令によりやむなく営業を中断する。
昭和24年
中塚晋平 志ほやを復業する。
昭和25年
岡山市下石井103に志ほや岡山支店を開設し、中塚洸太郎が支店長となる。また、商品についても高級果物の販売にも着手し積極的に多品種製造販売を行う。
昭和34年11月
有限会社志ほや に改組法人化し、本社を岡山市幸町2番4号に置き、中塚洸太郎が代表取締役となる。
昭和48年11年
岡山市表町1丁目7番65号に志ほやビルを新築し、本社を移転する。また、従来の本社は幸町支店として営業を継続する。
昭和49年
岡山高島屋に出店する。
昭和50年5月
株式会社志ほやに改組、資本金1500万円とする。
昭和52年6月
増資し、2,000万円とする。
昭和53年
天満屋岡山店に出店する。
昭和54年
天満屋福山店に出店する。
昭和54年6月
増資し、3,000万円とする。
昭和54年11月
倉敷市阿知1丁目7-1-B25 くらしきシティプラザ東ビル地階に倉敷支店を開設する。
昭和62年3月
幸町支店を閉鎖する。
昭和62年7月
玉島工場の果物専用工場を1棟新築する。
平成13年8月
インターネット店shihoya.co.jpを開設する。
平成14年6月
中塚洸太郎代表取締役会長に中塚凡平が代表取締役社長に就任する。
平成14年6月
楽天市場へ出店。
平成15年6月
中塚洸太郎が取締役相談役に就任する。
平成16年3月
フリーダイヤル0120-753-408(ナゴミのシホヤ)を設ける。
平成16年4月
志ほやコールセンターを岡山市下石井に設ける。
平成16年11月
YAHOOショッピングへ出店。
平成17年8月
中塚俊司が代表取締役社長に就任する。
平成18年1月
天満屋倉敷店くらしきシティプラザ東ビル入居のため倉敷店閉店
平成24年4月
志ほやコールセンターを本社に移転する。
平成24年7月
コロプラ「コロカ提携店」に加盟する。
平成25年4月
創業100周年を迎える。
平成27年3月
店舗淘汰により天満屋福山店、岡山髙島屋店を閉店する。
平成28年4月
ポンパレモールへ出店。
平成29年12月
志ほやコーポレートHPをリニューアルする。
Facebook・Instagramを開始する。
平成30年6月
志ほやショッピングサイト「志ほやオンラインSHOP」をリニューアルオープンする。

現在に至る。

志ほや社訓

自分には真を第一に
お客様には信を第一に
商品には愛を第一に
社内では和を第一に
真・信・愛 毎日を志ほやの心でがんばろう